プラネタリウム・ガイド

プラネタリウムを楽しむコツ:基本編

番組を選ぶ

席を選ぶのと同じくらい、いえ、それ以上に重要なのが、見る番組を選ぶことです。

プラネタリウムというと、いつ行っても季節の星空をたくさん紹介してもらえるものと思われている方も多いことでしょう。しかし実際にはそうではないことも多々あるのです。

たとえば映画館では、各スクリーンごとにいろんな映画をやっていたり、夏休みには子ども向けの映画が上映されたりしますよね。
同じようにプラネタリウムでも、いろいろな番組を時間ごとに投影していたり、シーズンによって番組の対象年齢を変えて、子供向けの番組を投影したりすることがあります。
つまり、下調べせずに行くと、自分がイメージしていた番組と全然違う番組にあたる可能性も十分にあるということ。

番組のラインナップでよくあるのが、小学生以上を対象にした一般番組と、幼児〜小学校低学年を対象にした幼児向け番組を、時間帯によって投影しているパターン。
また、星空中心の番組、テーマ中心の番組、子ども向けの番組、等、さらに細かく分けて投影している施設もあります。
一方で、夏休み期間中など学校がお休みの期間、一般番組でもアニメのキャラクターを登場させるもの一本になる場合もあるようです。

子ども向け番組は、それはそれで楽しいものですが、 「プラネも色々」の「科学番組か娯楽番組か」にもあるように、場合によっては「何これー?」ということになりかねません。特に初めてプラネタリウムに行く方がこういう目にあうと、プラネタリウムってツマンナイ!ということになってしまうかも。

行きたい施設のめどがついたら、そこでどんな番組を投影しているのかを事前に調べてみて下さい
当サイトのプラネタリウム一覧から、各施設のホームページにリンクしています。多くの施設では投影番組の情報や投影時刻もホームページに掲載していますので、見たい番組を定めて足を運んでみてくださいね。

その番組が楽しめたら、次は別の番組を見てみると、同じ施設でも、また違った発見があるかもしれません。